私たちについて

私たちは、2016年4月に社名変更と、ロゴマークの一新をしました。

「群馬県前橋市」で「地域で暮らす障がい者(児)・高齢者」の方の「外出支援・訪問介護・障がい児学童」をしています。

「利用者様」「そのご家族」「働く仲間」「地域の皆様」へ、できないことだらけの福祉の世界で「福祉にできることを 私たちがふやしてく」ために日々チャレンジをしています。

他にない取り組みをしているため、利用者様からは「ちょっと変わった、でも面白い会社」

諦めずに理想を追い続けるため、働く仲間からは「ちょっと大変、でも必ず成長できる会社」

それが私たち福システムです。

沿革

1995年4月・(旧)日本システムの福祉用具販売・レンタル部門として創業
2000年4月・介護保険施行に伴い、ケアマネジメント・ホームヘルプ事業を開始
2003年4月・支援費制度施行に伴い、ガイドヘルプ事業を開始
2010年4月・新たな理念に基づき、在宅障がい福祉事業を柱とする方針へ。
2012年4月・児童福祉法改正に伴い、放課後デイ事業「ぽっぽ」開始。
2013年11月・新事務所竣工・放課後デイ事業中高生部門「はばたき」開始。
2016年4月・社名を「福システム株式会社」へ変更。